所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



フィンランドづくしのポップアップイベント「FIN/100」

Category : イベント情報  Keyword : artekアラビアミナ・ペルホネン 2017年12月04日

フィンランド独立100周年を祝うイベントが開催されます。

FIN/100

2017年、フィンランドが民主主義の独立国として100周年を迎えます。アニバーサリーイヤーである今年、これまでフィンランドデザイン界を牽引してきたブランドをはじめ、今注目のフィンランドブランドが一堂に会し、独立100周年を祝うポップアップイベントFIN/100(ふぃんひゃく)を、独立記念日である12月6日(水)より開催します。

開催概要
期間: 2017年 12月6日(フィンランド独立記念日)– 12月25日(クリスマス)
場所: 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3
住所: 東京都港区赤坂9−7−6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内
時間: 10:00 – 19:00 (会期中無休 ※12月6日は16:00-19:00のみ一般公開)

参加ブランドは、イッタラ/アラビア、ヨハンナ・グリクセン、カウニステ フィンランド、ルミ、ラプアン カンクリ、フローラ オブ フィンランド、イベントの主催はアルテックと、大御所揃いです。

また、会期中は「100のできごと」と題して、トークショーやワークショップが数多く実施されます。
→ リンク
12月7日はミナ ペルホネンの皆川明さんによるトークイベントがあるそうです。


スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録

京都高島屋で民藝の展示即売会

Category : イベント情報 2017年12月03日

「民藝の日本」展と同時開催の、展示即売会です。

「用の美とこころ 民藝展」

【詳細】
会期:2017年12月14日(木)〜12月18日(月)
会場:京都高島屋7階グランドホール
入場料:無料

こちらは展示即売会ですので、「民藝の日本」展と違い、入場無料。
会期終了が「民藝の日本」より一週間早いので、お間違えのないように。


「民藝の日本」展、京都高島屋で開催

Category : イベント情報 2017年12月02日

民藝の日本展、次は京都高島屋で開催です。

「民藝の日本 -柳宗悦と『手仕事の日本』を旅する-」

大正時代末期に、思想家の柳宗悦(やなぎむねよし)(1889-1961)を中心に提唱された民芸運動は1936年、東京・駒場の地に「日本民藝館」を創設するという成果に結実しました。
以来、優れた民芸品の蒐集や保存、展覧会の活動などがなされ、2016年10月に創設80周年を迎えました。
本展覧会では、「民芸」の黄金期であった江戸時代後期から昭和時代(1950年代頃まで)に焦点をあて、柳宗悦が日本各地で蒐集した日本民藝館の所蔵品を中心に、各地の民芸館の所蔵品を加え、約170点の優品で構成します。

【詳細】
会期:2017年12月14日(水)〜12月25日(月)
会場:京都高島屋7階グランドホール
入場時間:10:30〜19:30 (20:00閉場)
※但し、最終日は16:30まで(17時閉場)
入場料:一般 800円、大学・高校生 600円、中学生以下無料 ※全て税込み

民藝運動との関わりが深い、髙島屋での開催ですので、期待できそうです。
今回の目玉は、芹沢銈介の作品「日本民藝地図(現在之日本民藝)」。

なんと、6曲1双及び4曲1隻、170.0×1332.0cmの大作です。
日本地図に各地の民芸品が細かく描かれているそうで、ぜひ近づいてじっくりと見たいものです。

また、高島屋ではおなじみの、展示即売会も12月18日まで同時開催されます。
→ 用の美とこころ 民藝展
やっぱり見るだけじゃなく、買いたいですよね。

このあと、名古屋にも巡回します。

【巡回展】
・ジェイアール名古屋タカシマヤ10階催会場 2018年2月23日(金)〜3月5日(月)


「北欧屋台」のクリスマスバージョン

Category : イベント情報  Keyword : リサ・ラーソン 2017年12月01日

fashion pressさんで見つけた記事です。

「北欧屋台 クリスマスマーケット」が横浜で、リサ・ラーソンやアーリッカなどの人気アイテムが集結

「北欧屋台 クリスマスマーケット」が、2017年12月2日(土)から30日(土)の期間、横浜・ランドマークプラザで開催する。

2016年からスタートした「北欧屋台 クリスマスマーケット」では、人気ブランドのグッズから食品まで、北欧のさまざまなショップが集結。「子どもから大人までが、お祭りのように訪れる楽しさのある北欧ギフトマーケット」をコンセプトにしており、ファミリーでも楽しめるコンテンツが多数用意される。

【詳細】
期間:2017年12月2日(土)~12月30日(土)
時間:11:00〜20:00
会場:ランドマークプラザ 1階 フェスティバルスクエア
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

この「北欧屋台」とは、全国のデパートや催し物会場で開催されているポップアップショップ。
「北欧屋台 クリスマスマーケット」は2回めの開催だそうです。
→ 「北欧屋台」公式サイト

北欧ライフスタイルブランド「キッピス(Kippis)」の、クリスマス限定「ベリーミックスジャム」や、おなじみリサ・ラーソンのクリスマスグッズなどもあるそうです。

これは封筒付きのクリスマスカードで、800円。
洒落てますね。


リサ・ラーソン展、大阪で開催

Category : イベント情報  Keyword : リサ・ラーソン 2017年11月24日

リサ・ラーソンの展覧会が、東京に引き続き大阪で開催されます。

リサ・ラーソン展
本展は、2016年にロェースカ美術工芸博物館(スウェーデン・ヨーテボリ)で開催された「リサ・ラーソンの作陶60周年」展の出品作品をベースに、初期から近年に至る代表作約120点をテーマ別に展示。さらに自身が所蔵するユニークピースや、初展示となる画家・アーティストの夫グンナル・ラーソン氏の特別展示など、約190点の作品を通し、リサ・ラーソンの新しい魅力を紹介します。

【開催概要】
期間:2017年11月29日(水) 〜 12月11日(月)
場所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだギャラリー
時間:日~木 10時00~20時00 金・土 10時00~21時00
   ※入場は閉場の30分前まで、最終日は18時閉場
入場料:一般 800円 大学・高校・中学生 600円 ※小学生以下無料
→ 公式サイト

展覧会では、リサ・ラーソン本人もセレクションに関わった、珍しい作品が展示されるとのこと。
写真を見ると、たしかに見たことないものばかりです。

もちろん、グッズも充実。
限定発売のアイテムもあるようです。

これは限定販売のコーギー。
26460円。

このあと静岡にも巡回します。
日程は以下の通り。

【巡回予定】
・静岡
 期間:2017年12月13日(水) 〜 25日(月)
 場所:〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町1-7 伊勢丹