所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



失敗した買い物 8、柳宗理の穴開きオタマ

Category : 買う民芸  Keyword : 失敗した買い物柳宗理 2015年04月07日

失敗した買い物シリーズも、第8弾を迎えました。
良かった買い物よりもペースが早いのは、失敗のほうが多いからでしょうか(笑)

今回は、「柳宗理 穴開きオタマ」でございます。
「スキンマー」って呼ぶらしいです。

数ヶ月前、すごく気に入っている、と紹介していたのが、柳宗理の穴の開いてないオタマ
これは使いやすくて、見た目も洗練されてて、ほぼ毎日使ってます。
じゃあ、穴開きオタマは?

・・・もう、1年以上、使ってない。
ずーっと、台所のフックにぶら下がったまま。

RIMG0655

基本的な形状は、普通のオタマと同じ。
すごく使いやすいです。
使わないけど。

あ、鍋とか湯豆腐の時には使うか。
・・・今年の冬、一度も鍋しなかったけど。

RIMG0656

鍋以外、何に使えばいいんだろ?
メーカーや販売店の解説によると、

肉じゃがや筑前煮の汁を切りながら器に盛る事ができます。お豆腐や茹で野菜などの下ごしらえの際にもザルを使わず水切りができて便利です。

とのこと。
なるほど!
・・・と思ったけど、毎日の料理の時に、オタマを2種類使い分けるってこと?
肉じゃがや筑前煮って、器に少し汁が入るぐらいが美味しくないすか?

というわけで、我が家では次の鍋の季節まで、使う機会はなさそうです(笑)。

スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

リサ・ラーソンとZoffのコラボサングラス、本日6月18日より一般販売スタート

京都BALに行ってきました その2、トゥデイズスペシャル/コンランショップ/マーガレット・ハウエル

無印良品とミナ・ペルホネンのコラボクッションが限定発売

「文化屋雑貨店」を再生するイベント