所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



柳宗悦 「民芸とはなにか」

Category : 読む民芸 2015年05月03日

民芸運動の創始者、柳宗悦の本です。

本と言っても、電子ブックです。
すでに著作権が切れているものですので、アマゾンで0円です。
→ Amazonのページヘ
柳宗悦の本は、他にもいくつか0円で販売されています。

僕はKindle whiteを買って、0円の本ばかりダウンロードして読んでます。
結構あるんですよね。
未だに、電子ブックにお金を払ったことがありません(笑)

それはともかく、本の内容です。
民芸運動の創始者、ということは、柳宗悦はまず「民芸とはなにか」を周りの人に伝えることから始めたわけですね。
まだ誰も知らない「民芸」の美意識、ものの見方を提示するところから始めた。
なので、文章が非常にうまく、分かりやすいです。
こういう優れた文章がタダで読める、というのは結構すごいことかと思います。

キンドルリーダーはパソコンやスマホにもインストールできますので、是非。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

ミナ・ペルホネン × イデー × 無印良品の「POOL」、アパレル登場

陶芸の森美術館でリサ・ラーソン展

大阪/淀屋橋で小品展示を行います

失敗した買い物 12、仔犬印 エルムのティーポット