所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



イッタラのグラス サルヤトン

Category : 買う北欧  Keyword : イッタラハッリ・コスキネン 2014年12月16日

これはいただきものだったかな、イッタラのグラスです。
すごく薄いんですよこれ。
で、そのガラス表面に、木の芽模様のエンボス加工がされています。

「サルヤトン」は、ハッリ・コスキネンなどの北欧の気鋭デザイナー6人が立ち上げたシリーズ。
・・・て、知らんかった(笑)
前にもご紹介しましたが、僕、コスキネン、大好きなんです。
どうりでこのグラスの形も好きなわけだ。

これ、ちょっと変わってて、グラスの根本まで水が入るんですよ。

Exif_JPEG_PICTURE

ほら。
なので、思っているよりたくさん入ります。
ワインとか、調子に乗って注ぎ過ぎないように注意ですね(笑)

スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

民藝運動の創始者・柳宗悦の蒐集の軌跡を辿る展覧会

イデーで「南洋の暮らし 形と痕跡」

京都にフォーカスした贈りもの展

デンマークの高級家具専門店、4月27日オープン