所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



イッタラのグラス サルヤトン

Category : 買う北欧  Keyword : イッタラハッリ・コスキネン 2014年12月16日

これはいただきものだったかな、イッタラのグラスです。
すごく薄いんですよこれ。
で、そのガラス表面に、木の芽模様のエンボス加工がされています。

「サルヤトン」は、ハッリ・コスキネンなどの北欧の気鋭デザイナー6人が立ち上げたシリーズ。
・・・て、知らんかった(笑)
前にもご紹介しましたが、僕、コスキネン、大好きなんです。
どうりでこのグラスの形も好きなわけだ。

これ、ちょっと変わってて、グラスの根本まで水が入るんですよ。

Exif_JPEG_PICTURE

ほら。
なので、思っているよりたくさん入ります。
ワインとか、調子に乗って注ぎ過ぎないように注意ですね(笑)

スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コペンハーゲン「イヤマ」のキッチンアイテムがオンライン販売開始

ミッフィー展 岡山、横浜、島根を巡回

細見美術館で開催中の杉本博司「趣味と芸術-味占郷」展を見てきました

ウィリアム・モリス クラシカルで美しいパターンとデザイン