所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



良かった買い物 8、カイ・ボイスンのナイフ&フォーク

良かった買い物、第8弾は、デンマークのデザイナー、Kay Bojesen(カイ・ボイスン) のナイフ&フォークです。
引越し祝いかなにかで、友人からいただいたものだと思います。

どうです、この見るからに丈夫そうな形。
肉類をガシガシと切ってバクバク食べるのに最適です。

RIMG0749

どうです、このブッスリと刺さりそうなトンガリ具合。
やっぱりフォークたるもの、このぐらいとんがってないと。
柳宗理のは、ちょっと生ぬるいんですよね。
ブッチャーが凶器に使ってたのもコレかもしれません(未確認)。

RIMG0751

どうです、このめっちゃ切れそうなギザギザ。
固い肉でもザクザク切れる!
・・・お前、固い肉食ってんのか?って言われそうですけど(笑)

しかし、カトラリーはほんと、使ってみないと分からないですね。
他の人が良いって言ってても、自分が使いやすいとは限らない。
でも毎日使うものですから、妥協はしたくない。
結果、失敗も成功も増えるわけです(笑)

スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スウェーデンの世界的デザイナーの展覧会、日本初開催

MoMAデザインストア、国内2店舗目がオープン

brutus最新号は「骨董」「日用品」特集

フライング タイガー新店舗オープン、限定トートバックも