所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



皆川明/菊地敦己/仲條正義などがデザインしたラーメンどんぶり、発売開始

Category : ニュース 2015年06月10日

tabroomさんで見つけた記事です。

「25名のクリエイターズラーメンどんぶり」いよいよ販売開始
25名もの多彩なクリエイターがオリジナルグラフィックをデザインした「美濃のラーメンどんぶり」の販売が開始されました。本アイテムは、2014年12月から2015年1月にかけて東京・銀座の松屋銀座7Fギャラリーにて開催された企画展「美濃のラーメンどんぶり展」にて紹介された作品です。

この25名のクリエイター、大御所からタレントさんまで、なかなかのビッグネーム揃いです。
ラーメンが美味しそうに見えるもの、斬新なデザインのもの、なんだか不味そうに見えるものまで(笑)、いろいろです。

個人的にいいなと思ったのは、金接ぎをイメージしたという、グラフィックデザイナーの佐野研二郎さん(上の写真)。

item_16_img_1

赤と金でかっこいいアーティストの天明屋尚さん。

item_17_img_1

ラーメンがゴージャスに見える、料理研究家の土井善晴さん。

使うことを考えると、ちょっと和風なテイストの方が落ち着きますね。
どんぶりとレンゲのセットで5,000円だそうです。

公式サイト:http://designcommittee.jp/donburi/


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

大きさがちょうどいい、沖縄、読谷焼の箸置き

100円で購入、メイド・イン・ツバメ の スプーン

BSで「樹木希林の骨董珍道中」再放送、第4回は京都の骨董市を訪ねる

KYOTO GRAPHIE 京都国際写真祭 2016 の無料展示を見て回る