所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



持ちやすい、柳宗理のステンレスボウル

Category : 買う民芸  Keyword : 柳宗理 2015年10月13日

小ぶりなステンレスボウルです。
いろいろなサイズが販売されているのですが、これは19cmです。

一般的なボウルとちょっと違うのは、側面の角度。
こんな感じで、わりと鋭角な台形です。

RIMG1087

なので、中にものが入っていても、持ちやすく、こぼれにくいのがポイント。
反面、他のメーカーのボウルと重ねにくいです。
なので、ボウル周りをせんぶ柳宗理で揃えたくなる、という恐るべきワナが(笑)

まあ、ぜんぶはともかく、同サイズのパンチングストレーナー (ザル) があると使い勝手が良さそうです。

81tnmUIl-FL._SL1500_

これね。

なんか、おしゃれな人のブログなんかでは、「このボウルにサラダを入れてそのまま食卓に出せちゃいます」的なことが書かれていますが、これ、ほんとにやると結構なボリュームになります。
一回やってみたら、サラダで腹一杯になってしまいました。

スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

大山崎山荘「ロベール・クートラス展」を見に行きました

ムーミン パペット・アニメーション展

青みがかった色がきれいな、オーバル皿

リサ・ラーソンのクリスマス