所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



京都 大アンティークフェアにて、ちっちゃいトラの人形を買う

連休中に開催されていた、京都 大アンティークフェアに行ってきました。

全国の骨董屋さんが、京都伏見のパルスプラザに集結するこのイベント。
ご覧ください、この数。
これでもまだごく一部です。

RIMG1108

数十万円のお宝から数百円のガラクタまで、様々な骨董品が出品されています。
最終日に行ったので、思ってたほど混んでませんでした。
やっぱりこういうイベントは、初日が一番盛り上がるんでしょうね。

で、半日かけて見て回って、買ったのがトラの人形。
ちっちゃいです。

RIMG1111

高さ4cmぐらい。

・・・このちっちゃい人形の為に、休日を一日潰したのか?
と思う人もいらっしゃるでしょうが、まあ、ええがな。
買わなくても、お店の人に話を聞いたり、鬼のような顔で商談をしている人を見たりするのが面白いんですよね。

これ、以前に紹介した、すごくできの悪いサルの人形の仲間です。
イングランドWADE(ウィード)社のもの。

RIMG1112

並べてみました。
いやあ、サルのできの悪さが際立ちますね。

アンティークフェア、次回は 平成28年 3月25日(金)~27日(日)に開催されます。


スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

沖縄の焼き物やクラフトがビームスに集うイベント

おなじみの北欧マーケット、8回目の開催

京都BALに行ってきました その2、トゥデイズスペシャル/コンランショップ/マーガレット・ハウエル

ハーマンミラーのデザイナー、アレキサンダー・ジラード コレクション展