所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



「リサ・ラーソンのクリスマス」過去最大規模の特設ショップ

Category : イベント情報  Keyword : リサ・ラーソン波佐見焼 2015年11月26日

FASHION HEADLINE さんで見つけた記事です。

陶芸家リサ・ラーソンのクリスマス、松屋銀座に最大規模の特設ショップオープン
北欧の陶芸家リサ・ラーソン(Lisa Larson)による過去最大規模のクリスマス関連グッズショップ「リサ・ラーソンのクリスマス」が、12月2日から7日まで松屋銀座8階のイベントスクエアにオープンする。

写真で見る限り、最近のリサ・ラーソンは、少しずつキャラクターグッズ化しているように思います。
上の写真の製品なんて、日本の波佐見焼ですからね。
「北欧の陶芸家」なのに(笑)

僕としては、以前紹介したヴィンテージの陶板のような、朴訥とした感じが好きなのですが、このへんは好みによって違うでしょうね。

今回の松屋銀座での特設ショップは過去最大規模、ということで、いろいろ見たことのないヴィンテージものも並びそうです。最近の製品と見比べてみるのも一興ですね。
会場では100個限定の福袋も販売されるとのことです。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

陶芸の森美術館でリサ・ラーソン展

失敗した買い物 5、白山陶器のふたもの(小)

「暮しの手帖」初代編集長、花森安治の展覧会

ベトナム雑貨、レックス・ホテルのカップ&ソーサー