所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



「くらしのきほん」で松浦弥太郎セレクトのショップがオープン

Category : ニュース 2016年01月09日

暮しの手帖の前編集長である松浦弥太郎が、クックパッドと手を組んだことで話題になったサイト「くらしのきほん」。
これまではコラムやエッセイが中心のサイトでしたが、2015年12月25日から、松浦さんが愛用する日用品のセレクトショップ「くらしのきほんストア」が始まりました。

現在ラインナップされているのは、上の写真のハンドクリーム、銀色の四角いゴミ箱、リネンのディッシュクロス。これから少しずつ増えていくのだと思います。

「暮らしの道具」の目利きに関しては、右に出るものがいないであろう松浦さんだけに、今後が楽しみです。


スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

陶芸の森美術館でリサ・ラーソン展

イッタラの現行品と、ヴィンテージ/民藝品を組み合わせて展示販売

京都のギャラリー、モーネ工房の箸置き

大山崎山荘美術館「三國荘展」に行ってきました