所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



東京ステーションギャラリー「モランディ展」に行ってきました

Category : 見る北欧 2016年04月09日

東京ステーションギャラリーで開催されている「ジョルジョ・モランディ―終わりなき変奏」展に行ってきました。

RIMG0271

東京ステーションギャラリー、初めて行ったんですけど、本当に東京駅直結なんですね。駅創業当時の煉瓦を活かした展示スペースは、なかなかに風情があり、モランディのようなしっとりとした絵画によく似合います。

160409

これは公式ページからの画像です。

モランディの絵は、正直に言うとどれも似たようなものなのですが、その中でもはっきり「これは好き」と思えるものがあります。その理由が自分でもよく分からず、自分の美意識を試されているような気分になります。

水彩画が少しだけ展示されていたのですが、それが油彩画と同じ雰囲気だったことも驚きでした。モランディの独特のタッチは、画材によるものではなく、画家の目によるものなのでしょうね。

おみやげに、水彩画のポストカードを購入。
図録も買おうか迷ったのですが、以前に紹介した画集もあるので、我慢しました。

モランディ展、東京展は4/10までで、このあと岩手県立美術館に巡回するそうです。
お近くの方はぜひ。


スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

絵本はここから始まった− ウォルター・クレインの本の仕事

アンティークマルシェ、ミッドタウンで開催

ミナ・ペルホネンの皆川明の新刊が発売

安くて使いやすい、無印良品のジュートマイバッグ