所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



イッタラの現行品と、ヴィンテージ/民藝品を組み合わせて展示販売

Category : イベント情報  Keyword : イッタラ 2016年04月22日

CasaBrutus.com さんで見つけた記事です。

新しいイッタラの世界観を提案する〈Iittala meets Modern Objects〉開催中。

〈マツヤ ギンザ デザイン ウイーク〉第2弾、フィンランドを代表するブランド〈イッタラ〉にあわせて、3人の目利きが選んだ貴重なヴィンテージや北欧家具などが並んでいます。

イッタラの現行品に、ヴィンテージ品、北欧家具、世界の民藝品を組み合わせて展示/販売するという企画だそうです。
こういうニュースを見ると、東京のデパートっていいなあ・・・と思いますね。

インテリアは自分なりに組み合わせるのが楽しいものですが、最初から自分のセンスだけでは難しいものです。雑誌とか見ても、すごい高額のアンティークやコーディネーターの私物とかを使っていたりして、あまり参考にならない。実際に買える製品を組み合わせたこういう展示なら、自宅にも取り入れやすいのではないかと思います。

4月20日から26日まで。
→ 公式サイト


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

良かった買い物 11、無印良品のサーキュレーター

やすとし窯、しのぎの模様が綺麗なお皿

札幌アンティークマーケット 『パリの蚤の市』

「文化屋雑貨店」を再生するイベント