所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



ロベール・クートラス「僕は小さな黄金の手を探す」

Category : 読む北欧 2016年04月25日

フランスの画家、ロベール・クートラスの画集です。

NADiffギャラリーでの展示「小部屋のクートラス」を見に行った際に購入しました。
→ その時のレビューはこちら。

なんといっても、カルテに描かれた作品群の可愛らしさが素晴らしい。

RIMG0427

このカード、当時手に入りやすかったのかと思っていたら、そうではなく、ボール紙を自分で切り抜いて自作していたのだそう。
この形/大きさでないとだめな理由が本人の中にあったんでしょうね。

RIMG0428

この作品のタイトルは、どちらも「僕のご先祖さま」。

見る側にとっては謎の多い画家ですが、クートラス本人にとっては全て必然性があったのだろうな、と思います。
絵をじっと見ていると、クートラスの見ていた世界を垣間見られるような、そんな気になります。

スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

おしゃれ度の高いクラフトイベント、『TOKYO CRAFT MARKET』

ほぼ日のお店、ミナ・ペルホネンと同じビルにオープン

イデーで、芹沢銈介の弟子/柚木沙弥郎の新作リトグラフ展

おせんべいのような、木のコースター