所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



柳宗悦の収集品を韓国人写真家が撮影した展覧会、小山登美夫ギャラリーで

Category : イベント情報 2016年04月27日

韓国の写真家が、柳宗悦の収集品を撮影した写真展が開催されます。

クー・ボンチャン 写真展「白磁」

世界的に高い評価を得ている韓国を代表する写真家クー・ボンチャン(具本昌)による展覧会「白磁:White Vessels」を開催いたします。「White Vessels」は、作家が日本民藝館の協力を得て、柳宗悦の収集した白磁コレクションを2006年に撮り下ろしたシリーズです。

8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
渋谷ヒカリエ8階
2016年4月27日(水)~ 5月16日(月)
OPEN:11:00~20:00
展覧会期中無休
入場無料

日本の民藝運動家がその素朴さを愛し買い集めた韓国の陶磁器、本国では日常の雑器として扱われ、あまり残っていないようです。

これ、日本の浮世絵なんかも同じ運命を辿っていますね。
日常的に見慣れていたのでその美しさに気付かず、保存状態のいいものは海外の美術館にしかない、というのは皮肉なものです。

この渋い展覧会の場所が渋谷の小山登美夫ギャラリーというのも、ちょっとおもしろいです。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

パス・ザ・バトン京都店に行ってきました

ミナ・ペルホネン×イッタラのマグカップ

春の休日に、パリの蚤の市

ロシアと北欧のヴィンテージ雑貨フェア