所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



マリメッコの映画「ファブリックの女王」、5月14日から全国公開

Category : イベント情報  Keyword : マリメッコ 2016年05月11日

tabroomさんで見つけた記事です。

マリメッコ創業者の人生を描く映画「ファブリックの女王」、5月14日(土)に公開

2016年5月14日(土)、映画「ファブリックの女王」(英題:Armi Alive!)が公開となります。
「ファブリックの女王」はフィンランドを、そして北欧を代表するテキスタイルブランド「marimekko(マリメッコ)」の創業者・Armi Ratia(アルミ・ラティア)のパワフルな人生を描いた作品。フィンランド人で唯一のオスカー受賞者であり、初期のマリメッコで役員の1人でもあったヨールン・ドンネルが監督としてメガホンを取りました。

マリメッコの創業者、アルミ・ラティアさんは大変パワフルな女性だったようです。
会社を立ち上げ、全財産を賭けてファッションショーを開催、倒産の危機を幾度も乗り越えるも、仕事にのめり込み過ぎて家族とうまくいかなくなり・・・等々。


予告編を見ると、ちょっと舞台っぽい、劇中劇のスタイルを取った映画のようです。
マリメッコのファブリックが映えますね。

5月14日から、全国のミニシアター系映画館で上映されます。
公式サイト:www.q-fabric.com


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

出西窯の、ぽってりと肉厚な白い小皿

書籍で紹介されている品が実際に買える「民藝の教科書」展

25歳で死んだ天才画家、オーブリー・ビアズリー展

ダイソンのハンディクリーナーDC61、使用レポート3 羽毛布団に使うの巻