所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



クートラス展、ミナ・ペルホネン制作のバッグを会場限定販売

Category : イベント情報  Keyword : ミナ・ペルホネン 2016年05月26日

静岡のベルナール・ビュフェ美術館で、「ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手をさがす」展が開催されています。

ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手をさがす

会期: 2016年3月12日(土) – 2016年9月6日(火)
会場: ベルナール・ビュフェ美術館
開館時間:4~8月 10:00~18:00 9月 10:00~17:00
休館日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始
入館料:大人 1000円 高・大学生 500円 小・中学生 無料(特別展示をのぞく)

以前、同タイトルの本をご紹介しましたが(→ こちら)、あれはこの展覧会の図録的な位置づけの本です。

RIMG0427

本の内容もとても良いのですが、見ているとやっぱり原画が見たくなります。
年末には、京都の大山崎山荘美術館に巡回するようですので、そっちに行こうかな。・・・いや、どっちも行こうかな(笑)

この展覧会では、ミナ・ペルホネン制作のバッグが会場限定で販売されるそうです。
ミナの公式ページによると、

ロベール・クートラス 展覧会が開催されます

このたび会期中に会場限定にて販売されるバッグを、ミナ ペルホネンが制作させていただきました。クートラス作品のアイコンともいうべきカルトのフォルムとCOUTELASの文字をフロッキープリントしたシンプルなトートバッグです。4色展開で¥3,200(税別)となります。

とのこと。
どんなバッグなのか、残念ながら画像が見つかりませんでしたので、「買った!」という方はぜひ写真を見せてくださいませ。


スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

神戸にてクリエイターがブースを出店 「KIITO マルシェ 2016」

味が出まくり!開化堂の茶筒

オノ・ヨーコ、美しいガラス作品の展示

ヤコブセンの蚤の市に行ってきました