所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



CLASKAでフィリップ・ワイズベッカーの個展

Category : イベント情報 2016年06月03日

目黒のクラスカ本店で、フィリップ・ワイズベッカーの展覧会が開催されます。

PHILIPPE WEISBECKER
EN NOIR ET BLANC ET EN COULEUR
黒、白、色

パリ、バルセロナを拠点にアーティストとして活躍する、フィリップ・ワイズベッカーの新作作品展を開催します。CLASKA では前回「Manufacturing」以来、2年半ぶりとなる3回目の個展です。

[会場]CLASKA Gallery & Shop “DO” 本店(CLASKA 2F)
[会期]2016年6月8日(水)~7月18日(月祝) 11:00~19:00

ワイズベッカー、大好きなんですよ。
古い日本画のような遠近法の狂い方で、現代の雑貨や日用品を描く、不思議な魅力にあふれた絵です。

21_21で開催されている「雑貨展」でも、ワイズベッカーの絵が展示されていて、驚いたことを思い出します。
(その時のレポートはこちら

RIMG0363

期間中、トークショーやサイン会なども予定されています。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

イギリスと日本の融合、小代焼のスリップウェア

ミナ・ペルホネン展覧会「ミナカケル」 レポートその3

代官山で、パリの蚤の市

青山の北欧マーケット、今週末開催