所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



カラフルな蕎麦猪口がずらりと並ぶイベント

Category : イベント情報  Keyword : 有田焼波佐見焼 2016年06月26日

FASHION HEADLINEさんで見つけた記事です。

100種以上の“蕎麦猪口”が青山に大集合!小さな器の可能性を見つけるイベント「蕎麦猪口大辞典」開催

100種類以上のバラエティー豊かな蕎麦猪口が集結する「蕎麦猪口大辞典」が、7月7日から19日まで東京・青山のコトモノミチ(coto mono michi)at TOKYOで開催される。

「蕎麦猪口大辞典」展
会場:コトモノミチat TOKYO
住所:東京都港区南青山5-2-16 青山フレックス A
会期:7月7日~19日
時間:11:00~20:00(7月19日は17:00まで)
定休日:水曜日

トップの写真、これだけずらりと並ぶと圧巻ですね。
波佐見焼・有田焼の様々な技法を用いて作られた、100種類以上の蕎麦猪口が並ぶのだとか。

「蕎麦猪口」といいますが、おそば以外にも、前菜の小鉢やキャンドルホルダー、グリーンをいれてプランターにするなどの使い方も提案されるようです。
確かにシンプルな器ですから、工夫次第でいろいろな楽しみ方ができそうです。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

「杉本博司展」に行ってきました その1

リトルミィのユニクロTシャツがリリース

グルーヴィジョンズのお店、7月にオープン

良かった買い物 14、安くて洒落てる、ツバメのピックフォーク