所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



ミナ・ペルホネンのテキスタイルを使ったソファとカーテン、グリニッチで発売

Category : ニュース  Keyword : ミナ・ペルホネン 2016年10月03日

北欧ヴィンテージ家具やオリジナル製品を扱うお店「グリニッチ」。
こちらで、ミナ・ペルホネンのテキスタイル「dop」を張地にしたソファと、「Frost Garden」という名前のカーテンが発売されています。

greenicheが伝える「Akira Minagawa」の世界

自然や社会を繊細に表現し、世界的に評価されるファッションブランド「mina perhonen(ミナ ペルホネン)」は、デザイナー皆川明氏によって立ち上げられました。今回、その“Akira Minagawa”の世界をグリニッチがひとつのかたちとして表現しました。

こちらがソファ。

main1

グリニッチオリジナルのソファ「Luu sofa」の張地のバリエーションとして、ミナの「dop」が選べます。
色の組み合わせもいろいろ選べるようです。
税抜きで338,000円。

そして、カーテン。

main3

皆川氏がデザインしたカーテン「Frost Garden」。2016年にKvadrat社のためにデザインされ、皆川明コレクションとして発表されました。無垢(ナイーヴ)な花のパターンを正確に繰り返してつくられた透けるカーテンであり、光の加減によって、また風になびいたときにも、さまざまな表情を見せてくれます。

これ、良いですねえ・・・。
色は8種類で、サイズオーダー制。

一軒家のでっかい窓にこれだけを吊るし、ときおり窓の外を眺めながらのんびり過ごす。そんな暮らしができるのは、いつになることでしょう(笑)


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

北欧の生地や雑貨のワークショップ&マーケット

良かった買い物 21、HARIOのガラスポット「茶茶急須 丸」

使いやすい、柳宗理のオタマ

王室記念のヴィンテージアイテムが集まるイベント