所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



無印良品で、民藝運動の貴重なアーカイブ上映

Category : イベント情報  Keyword : 無印良品 2017年01月13日

無印良品で、民藝運動の貴重なアーカイブ映像が上映されます。
撮影者はバーナード・リーチ!

無印良品 有楽町 ATELIER MUJI「民藝運動フィルムアーカイブ 名も無き美を求めて1934-2017」展

美術品ではなく、庶民が日常的に扱う日用品に日本の美と手仕事を見いだし、世界にその価値を知らしめた民藝運動。そのメンバーの1人であるバーナード・リーチが1934-35年にかけて来日し、当時貴重であった16ミリの機材で自ら撮影したフィルムが長らく氏の自宅に眠っていました・・・

[民藝運動フィルムアーカイブ 上映プログラム]

① 2017年1月27日(金)~2月16日(木)
「『民藝運動フィルムアーカイブ』より~土堀りから出荷まで~」
(上映時間:約9分)
② 2017年2月17日(金)~3月9日(木)
「陶器を創る人々」
(上映時間:約26分)
③ 2017年3月10日(金)~3月26日(日)
「『民藝運動フィルムアーカイブ』フィルム修復と編集作業」
(上映時間:約12分(予定))

開催日 :2017年1月27日(金)~3月26日(日)
開催時間:10:00~21:00
開催場所:無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
参加費 :無料

関連イベントも開催されます。
詳しくは公式ページをご覧ください。

上映されるのは、いまのところ有楽町店だけですが、貴重なフィルムだけに、全国の店舗で上映して欲しいですね。


スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

ミナ・ペルホネン × イデー × 無印良品のコラボ 「POOL」、セールで30~50%OFF

いい感じのゆがみ、沖縄、読谷のお茶碗

おしゃれ度の高いクラフトイベント、『TOKYO CRAFT MARKET Season 03』

ベッド周りがすっきりしそうな、スマホDock付きライト