所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



「うつくしい暮らし」をテーマにした展覧会

Category : イベント情報 2017年09月27日

新潟県立万代島美術館で、「うつくしい暮らし」をテーマにした展覧会が開かれています。

うつくしい暮らし

「もの」が溢れる現代にあって、「もの」に愛情を注ぎ、丁寧に向き合うことはむしろ容易ではありません。しかし、身の回りをゆっくりと見渡してみれば、しっくりと手に馴染み、気持ちをなごませてくれるものや、空間を生き生きとさせ、日常に一瞬の非日常をもたらしてくれるものが見つかるかもしれません…

会期: 2017年09月16日(土) ~ 2017年11月05日(日)
時間: 10:00~18:00 ※観覧券の販売は17:30まで
休館日: 9/19(火)、10/2(月)、10/16(月)、10/30(月)
観覧料: 一般 310(250)円 大学・高校生 150(120)円 中学生以下無料
※()内は有料20名以上の団体料金
会場: 新潟県立万代島美術館

この新潟県立万代島美術館、過去にはマリメッコやトーベ・ヤンソン、ビアズリー展など、当サイト好みの展覧会を多く開催しています。

本展の出品リストを見ると、カイ・フランクやリンドベリなど、北欧デザイン物も出展されるようです。
ポスターもシックで美しく、よい展示が見られそうです。


スポンサーリンク




Amazonプライム・ビデオ無料お試し登録
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

ミナ・ペルホネン × イデー × 無印良品のコラボ 「POOL」 の新シリーズ登場

ミナ・ペルホネン、長崎美術館での展示はさらにパワーアップ

NHK BS で「小鹿田(おんた)焼きの里 日田皿山」8/24 オンエア

「鳥獣戯画制作キット」が面白い