所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



失敗した買い物 15、無印良品のシリコンジャムスプーン

Category : 買う北欧  Keyword : 失敗した買い物無印良品 2019年04月25日

お久しぶりの失敗した買い物シリーズ。
今回は、無印良品の「シリコンジャムスプーン」です。

これ、もう今は売ってない形だと思います。
現行品はもうちょっと先が細いのかな。

前に「良かった買い物」で紹介した、ステンレス製の柄の長いスプーン

これが非常に良かったので、シリコン製のもいいだろう、という安易な考えで買ったのですが。

全く使ってない。

理由は明白で、これ、ちょっと柔らかいんですよ。

こんな感じ。
これ、調理で使おうとすると、かき混ぜたりするのにちょっと不安を感じます。
なんか鍋の中でしなる感じ。

ジャムをすくうにも、このしなりが気になる。力が分散される感じがする。

この柔らかさゆえに食器が傷付かなくていいんでしょうけど、傷付けてでも、しっかり伝えたいことがあるんだ!何を言ってるんだ俺。

ということで、うちでは使わなくなっちゃいました。
現行品のシリコンジャムスプーンは、ネットショップでの評価が異様に高いので、たぶん良い商品なんだと思います。

スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

「民藝の日本」展、大阪高島屋で開催

北欧ライフスタイルマーケット

大人気イベント「京都ふるどうぐ市」、今年も開催

アラビア ムーミンプレートの裏側に迫る!