所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



ハッリ・コスキネン監修のホテル、京都に誕生

Category : 見る北欧, ニュース  Keyword : ハッリ・コスキネン 2019年09月05日

fashion pressさんで見つけた記事です。

「マヤ ホテル キョウト」ハッリ・コスキネン監修で京都に、フィンランド「カフェ・アアルト」日本初上陸

プロダクトデザイナーのハッリ・コスキネンがデザインを手がけた「マヤ ホテル キョウト(MAJA HOTEL KYOTO)」が、京都中心地河原町エリアに2019年12月下旬にオープンする。1Fにはフィンランド発「カフェ・アアルト(CAFE AALTO)」が日本初上陸。

これは楽しみ!
ハッリ・コスキネンは、ガラスブロックの中に電球が入った形の「ブロックランプ」でおなじみの、私も大好きなデザイナーです。こうした有名デザイナーが手掛けるホテルって、わりと高級なことが多いのですが、このホテルはいわゆるカプセルホテルであるところがポイント高し。

値段はまだ出ていませんが、リーズナブルに宿泊できそうですね。

1階には、フィンランドの代表的な建築家、アルヴァ・アアルトがデザインした「カフェ・アアルト」が入るということで、こちらも楽しみです。

オープン時期は2019年12月下旬とまだちょっと先ですが、ぜひ行ってみたいと思います。

マヤ ホテル キョウト
オープン時期:2019年12月下旬
予約開始時期:2019年10月中旬~ ※予定
住所:京都府京都市中京区柳馬場通六角上る槌屋町92
営業時間:24時間予定(カフェは未定)

スポンサーリンク




この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

京都民芸資料館

BSで「樹木希林の骨董珍道中」再放送、第4回は京都の骨董市を訪ねる

鳥獣戯画のうつわ

持ちやすい、柳宗理のステンレスボウル