所有する北欧グッズや食器、インテリアなどを独自の視点でレビューします



ミナ・ペルホネンの「織り」

Category : 読む北欧  Keyword : ミナ・ペルホネン 2015年02月12日

2005年、ブランド10周年を記念して作られた本です。

ブランド設立から10年の間に作られた布を、一同に集めたシリーズです。
「織り」「刺繍」「プリント」の3冊が出ています。

表紙にも凹凸があって、凝った作りです。

RIMG0515

服を買わないミナ好き(笑)としては、こういう本が一番好きだったりします。
きれいな印刷で、ミナのテキスタイルの面白さが堪能できます。

RIMG0519
RIMG0518

この本が出た時点で10周年ということは・・・。
おお、今年は20周年なんですね!
早いもんだなあ。

すっかりビッグになったミナ・ペルホネンですが、これからも着実に歩んでいってほしいものです。
間違って、東京オリンピックのユニフォームデザインとか、やりませんように(笑)

スポンサーリンク


この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

倉敷民藝館

神戸にてクリエイターがブースを出店 「KIITO マルシェ 2016」

100円で購入、メイド・イン・ツバメ の スプーン

シンプルで美しい、シェーカーボックス